孤独のセミリタイア

天涯孤独・社会的孤立状態のアラフィフおじさんが、米国株投資でセミリタイア達成。 日々思う事を不定期で綴ります。(旧この社会の片隅に)

副反応

お陰様で二回目の職域接種を終えました。

自分のような週3日しか働かない社会のはみ出し者を社員扱いして頂いた事には感謝の念に堪えません。おかげ様で自治体での接種よりもひと月早く接種を受ける事ができました。

正直ここ数カ月のモラルハザード、マスクもせずに自転車乗ってたりトイレの洗面台でガラガラうがいする人を見かける度に、この国はどうなっているんだと憤るばかりでした。

とにかく今死ぬわけにはいかない、自分の身を守る事を最優先にしなければならないと自分に言い聞かせる毎日でしたが、無事2回目の接種を終えこれを書いているのが接種の翌日。

たまたま安みだったのが幸いでしたが、朝一で体温を測るとなんと38.9度の発熱。頭がぼおっとしているのに加えて、体の節々がずきずきと痛みます。2回目はきついと聞いていましたが、まさかここまでとは思わなかった。

あと体調不良になると独り身の寂しさが身に沁みますね。看病してくれる人が誰もいない、まして看取ってくれる人が誰もいない。孤独死するのが確実という人間にこの発熱はさすがにきつい。

とりあえず朝はアイスと薬だけ取って再び布団へ。昼に再度測ると少し下がって37.8度。前日にマツキヨで解熱鎮痛剤を買っていたのが功を奏しました。ただ結局36度台まで下がる事はなく一日家で過ごす羽目になりました。

相変らず感染拡大は続いていますが、オリンピックが終わった辺りで自分へのご褒美というか、関東近郊で旅行に行こうかなんて思っています。まぁここまで感染者が増えると再びロックダウンとなる可能性もあるような気がします。