孤独のセミリタイア

天涯孤独・社会的孤立状態のアラフィフおじさんが、米国株投資でセミリタイア達成。 日々思う事を不定期で綴ります。(旧この社会の片隅に)

鳥獣戯画展

鳥獣戯画を見てきました。

f:id:kawauso49:20210603150534j:plain
 

今週はセミリタイア達成後の最初の週。週4で働いていた頃は4連勤の疲れが3連休で抜けずに次の勤務へ突入というサイクルを繰り返した訳ですが、晴れて週3日勤務となり余裕ができたというか、人生の終盤戦を迎える準備ができた感じです。

終活については最後の最後まで苦労すると思いますが、同時にそこまでストイックに思い詰める事もなく、余生を楽しみながらやり残しを少しでも減らせるように、あとちょっとだけ頑張ってみようと思う次第であります。

 

そんなこんなで中日の休みを利用して「国宝 鳥獣戯画のすべて」にお邪魔しました。教科書で何度も見た国宝・重要文化財とはいえ、実物を見るのは初めてであります。何でも全4巻全場面に加えて断簡や模本までが揃って見れるのは今回が初との事。

模本(手書きの写し)があるから断簡(一部を切り取って別の掛け軸にしたもの)になっても元の順番が分かるなど学問的なうんちくも興味深く、なるほどなぁと思いながらの鑑賞でした。

ご存じのように今はコロナ禍で大規模イベントはどこも大変な感じですが、一番人気の甲巻は動く歩道形式で人が溜まらないような工夫がされており、感染対策もきっちりされている印象を受けました。

 

自分は教養がないので美術館や博物館の類には殆ど行かない人間なのですが、たまにはこういう文化的な催しも良いものですね。機会があれば別のイベントにも行ってみたいと思いました。

帰りは上野公園を散策しつつ焼肉ライクで一人焼肉。その後知り合いへのお土産を探しに久しぶりに秋葉原へと足を運びました。噂には聞いていましたがどこも空きテナントだらけで、日本の先行きは決して明るくないと感じました。