孤独のセミリタイア

天涯孤独・社会的孤立状態のアラフィフおじさんが、米国株投資でセミリタイア達成。 日々思う事を不定期で綴ります。(旧この社会の片隅に)

5月の収支・ポートフォリオ

5月の配当金はBND21ドル・QQQ43ドルでした。 

5月は例年株価が下がると聞いていましたが、前半はジンクス通り軟調な月でした。下がった所でスポット買いを繰り返し、金融資産総額はリタイアの目安としていた3000万円に何とか到達しました。

一方で月の後半は回復する場面もあり、ポートフォリオ全体の含み益は420万弱と先月よりプラスの状態で月末を迎える事ができました。本当に米国経済様様・弱気相場でも強気で買いまして良かったと安堵しています。

年金がもらえるまではもう少し時間があるのですが、株の売却は極力先延ばしにする予定です。現金がある内は現金から取り崩して、ぎりぎりまで複利効果を狙ってみようと思います。

今月も特に新しい銘柄は買っておらず、引き続き金と債権へのリバランスを行っています。キャピタルゲインは十分すぎる位いただいておりますので、後は暴落に備える時期に来ていると考えています。

f:id:kawauso49:20210531075603p:plain

今月末をもって一応セミリタイア達成ではあるのですが、さすがに心身共にボロボロの状態で、医療費に加えてストレス解消に無駄な出費が増えています。家計簿ソフトに入力していない分も加えると相当な額になるのではと反省しています。

今月は給料が13万の支出が16万で若干の赤字でした。ただマネーフォワードの使い方がいまいち分かりません。例えばATMから1万円引き出して1万円の医療費を入力した場合、二重で計上される事にならないんでしょうか?

完全リタイアでストレスゼロの生活となればもう少し節約できると思うのですが、例えば米国株のインフルエンサーが怪しい会社のセミナーで小遣い稼ぎしているのを見ると、やはり金の苦労というのは尽きる事はないのかなと思います。

自分も死ぬ瞬間までが修行です。投資と節約を頑張り、副収入の道を探し、何か新しい生き甲斐を見つけ、心身の健康に気を配ること。今月もマネーフォワードより出費を転記します。

 

現金・カード 92207

健康・医療 28070

食費 27198

水道・光熱 3680

日用品 3415

趣味・娯楽 3360

その他 880