孤独のセミリタイア

天涯孤独・社会的孤立状態のアラフィフおじさんが、米国株投資でセミリタイア達成。 日々思う事を不定期で綴ります。(旧この社会の片隅に)

楽天モバイル4

楽天モバイルが急に遅くなり困っています。

 

第1回の時に埼玉の自宅で下り7Mbpsという話をしましたが、4カ月たった今は常時0.3M前後で、テザリングするとそこから更に遅くなります。YOUTUBEは低画質でも途切れ途切れ、当然大きなゲームソフトは落とせません。

自分は格安携帯をマイネオ→OCN楽天と難民の如く渡り歩いてきましたが、結論としては楽園など何処にもない・良いサービスにはお金を払うしかないという事です。仮に安くて良質なサービスがあっても乞食が群がって必ず潰される。

正直これなら0.5M出るマイネオの低速無制限の方がましでした。ただ遅くなったらMNPを繰り返していたらきりがない。ユーザーが増えれば遅くなるし離脱する人が増えれば早くなるので、MVNOを卒業できるならそれに越した事はないです。

 

楽天アンリミテッドは最低でも1Mだったはずなのでは?これはちょっと酷いのではないかとHPを読み返すと「楽天エリアでは高速使い放題 パートナーエリアでは最大1M」と書いてあります。

通信業界でよく聞くベストエフォートという奴ですね。努力はするけど保証はしない。回線に繋がるのか、繋がったとして速度はでるのか、何一つ保証されていない。本当に努力しているかなんて当人にしか分からないのですが。

読み込み中のぐるぐる回るアイコンをずっと眺めていると、楽天に対してもそうですが、節約術をしたり顔でひけらかすインフルエンサーにも激しく怒りを感じます。そんな甘いもんじゃないだろ、気楽に言ってくれるなと。

 

格安携帯に限らず節約術全般に言える事ですが、お金をケチった結果貴重な時間を無駄にしたり、ストレスで体を壊したりしたら元も子もないです。一番大切なのは精神的・肉体的な健康。

もちろん浪費を肯定する訳ではなく、最終的には個人の価値観・人生観によると思うのですが、自分は休日は家でネットかゲームという事が多いので自分の中での優先度は高く、この回線の遅さにはちょっと我慢の限界が来ています。

対策として光ファイバーに入るかプリペイドsimで当面しのぐか難しいところですが、いずれにしてもそこそこの出費は覚悟しないといけない。アーリーリタイアに向けて質素な暮らしを準備している最中に頭が痛いところです。

自分は楽天経済圏にどっぷり漬かっている訳でもないので無料期間中に退会しても良いのですが、今楽天アンリミテッドは従量制なので、外ではなるべく使わないようにして0円携帯として運用するのも良いかなと考えています。ここも悩み所です。