孤独のセミリタイア

天涯孤独・社会的孤立状態のアラフィフおじさんが、米国株投資でセミリタイア達成。 日々思う事を不定期で綴ります。(旧この社会の片隅に)

副収入を稼ぐのは難しい(2)

前回はこちら

 マイナビニュースで副業に関する記事を見かけました。

news.mynavi.jp

 

自分はクラウドソーシングで月数千円しか稼げていない人間なので、「月10万が2割」という見出しにおっと思いクリックしたのですが、吊りとまでは言いませんがやや誇大表現という気がします。

記事によれば「5~10万円」稼いでいる人が全体の「18.4%」との事です。また5万円以下が43.9%だそうで、そうした中には自分のように数千円しか稼げていない人もいる事でしょう。

 

一方でどんな副業をしているかの問いには「株式投資」が44.8%を占めています。株式投資やFX投資など損をする可能性のあるものを副業(仕事)と言えるのかは微妙なところですね。副収入ならまだ分かるのですが。

S&P500指数インデックスの平均リターンが平均で7%と言われているので、税金を2割引かれるとして月10万円稼ぐのには2142万と決して少なくない金額がいるのですが、みなさんそんなに稼げているのでしょうか。

 

まぁレバレッジETFや個別株でリスクを取っているのかもしれませんし、複数回答可なので短期バイトなどの収入を合計した額を答えたのかもしれませんが、そこらへんはこのアンケートからは読み取れません。

実際ランキングには「肉体労働」が16.6%の7位にランクインしています。ウーバーイーツなどの配送業もここに含まれるのでしょうか。本業に支障がでない範囲で頑張って欲しいものです。